2019年 5月 の投稿一覧

フロートバルブについて

フロートバルブとは、トイレの水洗レバーの先にチェーンで繋がっているゴムの栓のことです。
最近作られたフロートバルブの場合には、ゴムではなくプラスティックになっていることもあります。

フロートバルブは、トイレの水洗レバーを引いた時に便器内に水を流したり、一定量で止めたりする役割を担っています。
簡単に説明をすると、トイレタンク内の水栓の部分になります。

続きを読む

ボールタップについて

ボールタップとは、水の浮力を使って浮き球を上下させることで、トイレタンク内の水の量をコントロールしている部品の一つです。

トイレタンクの水は給水管から補充されています。
しかし給水する量をコントロールしなくては、無限にトイレタンク内に水を取り込んでしまい、水漏れを起こしてしまいます。

ボールタップは、この給水管から水を補充する量をコントロールしてトイレタンク内の水の量を調整する役割を担っています。

続きを読む

トイレの水漏れは自分で修理できる?対処法まとめ

いつも通りに使っていたのに突然トイレの水漏れが起きてしまうこともあります。
トイレは日常的に使うものですし、水漏れで使用出来ないのは困りますよね。
すぐに対処できる方法を知っておきたいと考える方も多いのではないでしょうか。

そこでこの記事では、トイレの水漏れを自分で修理できる方法について詳しく解説していきます。
また、専門業者に対応を依頼しなくてはならない場合についても一緒に見ていくので、ぜひ判断の参考にしてみてくださいね。

続きを読む