ピーピースルーについて

排水管トラブルに絶大な効果をもたらしてくれるピーピースルー。
もしかしたら、ピーピースルーについてあまり詳しくは知らない、という方はいるのではないでするしょうか。
そこで今回はピーピースルーとは何かを踏まえつつ、ピーピースルーの効果や使い方などを紹介していきます。
本記事を参考にピーピースルーに対する理解を深めていきましょう!

ピーピースルーとは

「ピーピースルー」とは、トイレや台所のつまりに用いられる粉末タイプの洗浄剤のことです。
成分中に含まれた強力なアルカリ性で排水管に溜まった汚れをキレイに取り除くことができます。
その効果は一般的なパイプクリーナーよりもはるかに強力で、製品の多くが医薬外劇物に指定されているほどです。
もし使用中に洗剤を撒き散らしてしまうと、周囲のさまざまなものを溶かしてしまう恐れがあるので、使用の際は注意が必要です。
次の項目では、ピーピースルーの効能・効果について詳しく解説していきます。

ピーピースルーの効能・効果

ピーピースルーには大きく分けて、3つの効果があります。
1つ目は成分中に含まれた3つの除去漂白作用です。
一般的なパイプクリーナーには除去漂白作用を持つ成分を薄めたものが含まれています。
ピーピースルーにはその除去漂白作用が3つも使われている上、液体で薄めずにパックされているので、より濃厚な状態で汚れに作用します。

そして2つ目は、発熱して汚れをゆるませる効果です。
ピーピースルーは水に溶かすと発熱するように作られています。一般的な汚れは温まるとふやけて流しやすくなるので、ピーピースルーを使えばつまりを効果的に取り除くことが可能です。

3つ目は、発砲して汚れを浮かせる効果です。
ピーピースルーは水に溶かすと酸素の泡を発し、汚れに入り込んで浮かせる力があります。
熱でゆるませた部分に泡が入り込むので、どんなにしつこい汚れでもしっかりと洗い流してくれます。

このようにピーピースルーには汚れを取り除くための成分が豊富に含まれており、排水管つまりなどでは一般的なパイプクリーナーを上回る効果をもたらしてくれます。

ピーピースルーの種類

ピーピースルーにはさまざまな種類が存在します。この機会にそれぞれの効能や特徴を押さえていきましょう。

ピーピースルーK

ピーピースルーKピーピースルーKは、排水管のつまりを化学反応の力によって速やかに溶かして流れを改善する、特殊な業務用の洗浄剤です。
また、排水管内部に繁殖している細菌類の除去も行いますので、排水口からの嫌な匂いもなくなり、衛生的な効果をもたらします。
使い方としては、フレーク状であるため、排水口の周りにばらまいてから、水で排水管まで流し込んでつけ置きします。
アルカリ性が高いので洗浄力が強く、1つ買えば4〜5回使えるほどコストパフォーマンスが高いのが強みです。
ただし、洗浄力が強い分、もし飛び散ったりすると、色々なものを溶かしてしまう恐れがあります。
使用時には十分な注意が必要であり、一般人の方にはあまりオススメできないのがネックな部分です。

ピーピースルーKの使用場所

  • トイレの排水管(紙類や便)
  • キッチンの排水管(油や食材カス)
  • バスルームの排水管(髪の毛、スライム・ヘドロなどの汚れ)
  • 洗面所の排水管(髪の毛、スライム・ヘドロなどの汚れ)
  • 洗濯機の排水管(糸くず、髪の毛)

ピーピースルー温水用

ピーピースルー温水用ピーピースルー温水用は、ピーピースルーKと同様の洗浄力を有するフレーク状の業務用洗浄剤です。
温水が用意できるという場合は、このピーピースルー温水用を使うと良いでしょう。
ピーピースルーKは冷水を注いで発熱するように設計されているため、用法・用量を誤ると事故につながる恐れがあります。
一方、ピーピースルー温水用は発熱させる役割を持たせていない分、ピーピースルーKよりも事故のリスクが若干少ないです。
ただし、劇物には変わりないので使用する際は注意を払う必要があり、ピーピースルーKと同じく一般人にはあまりオススメできません。

ピーピースルー温水用の使用場所

  • トイレの排水管(紙類や便)
  • キッチンの排水管(油や食材カス)
  • バスルームの排水管(髪の毛、スライム・ヘドロなどの汚れ)
  • 洗面所の排水管(髪の毛、スライム・ヘドロなどの汚れ)
  • 洗濯機の排水管(糸くず、髪の毛)

ピーピーエル

ピーピーエルピーピーエルは強い浸透力と粘性を持つ液状の業務用洗浄剤です。
管の長い排水横管や屈曲管深部に薬剤を一定の濃度で作用させるのは、とても難しいことです。
しかしピーピーエルは強い浸透力と粘性を持つため、隅々までまんべんなく行き渡り、細部の汚れを取り除きます。
排水管が長く、大量に薬剤を送り込んで全体をメンテナンスする場合に使われることが多いです。
一方、一般家庭で活躍する機会は少なく、劇物であるため一般人の方が使うのはオススメできません。

ピーピーエルの使用場所

  • トイレの排水管(紙類や便)
  • キッチンの排水管(油や食材カス)
  • バスルームの排水管(髪の毛、スライム・ヘドロなどの汚れ)
  • 洗面所の排水管(髪の毛、スライム・ヘドロなどの汚れ)
  • 洗濯機の排水管(糸くず、髪の毛)

ピーピースルーF

ピーピースルーFピーピースルーFは強力な発砲と発熱作用により、流し場、バスルーム、洗面所などの排水管の内部に付着した汚れを取り除く、粒状の業務用洗浄剤です。
一般的なピーピースルーとは違い医薬外劇物に指定されていないため、一般家庭での使用に最適です。
説明書きにも記載しているとおり、トイレへの使用に適しておらず、尿石にも効果はありません。
ピーピースルーFは主にキッチン、バスルーム、洗面所のつまり・悪臭を予防するために使われます。
医薬外劇物に指定されていないため、ホームセンターで気軽に購入可能で、一般人の方でも問題なく扱えるのが大きな利点です。

ピーピースルーFの使用場所

  • キッチンの排水管(油、食材カス、悪臭予防)
  • バスルームの排水管(髪の毛、スライム・ヘドロなどの汚れ、悪臭予防)
  • 洗面所の排水管(髪の毛、スライム・ヘドロなどの汚れ、悪臭予防)
  • 洗濯機の排水管(糸くず、髪の毛)

ピーピースカット

ピーピースカットピーピースカットはピーピースルーFと同様、流し場、バスルーム、洗面所などの排水管のつまり・悪臭を予防する、液状の洗浄剤です。
日常の定期的な使用によって排水管のトラブルを未然に防げるほか、除菌・消臭効果も備えているため、非常に衛生的です。
また、医薬外劇物に指定されていないので、ホームセンターなどで気軽に購入することができ、一般人の方でも問題なく扱うことができます。
ただし防錆剤配合であるため、トイレへの使用には適していないのが唯一のデメリットと言えます。

ピーピースカットの使用場所

  • キッチンの排水管(油、食材カス、悪臭予防)
  • バスルームの排水管(髪の毛、スライム・ヘドロなどの汚れ、悪臭予防)
  • 洗面所の排水管(髪の毛、スライム・ヘドロなどの汚れ、悪臭予防)
  • 洗濯機の排水管(糸くず、髪の毛)

ピーピースルーで排水口つまりを改善する方法

ピーピースルーを使った排水管つまりの改善方法をお伝えしていきます。
今回はキッチンの排水口を例に紹介していきます。

ピーピースルーを使用するときに用意するもの

ピーピースルーを使用するさいには、以下のものを用意する必要があります。

  • マスク
  • ゴム手袋
  • ゴーグル
  • ピーピースルーF
  • お湯500〜600ml

マスク、ゴム手袋、ゴーグルは、ピーピースルーを直接触らないためにも、なるべく用意しておいた方が安全です。
そしてピーピースルーとお湯は、排水口の汚れを取り除くためのものなので、必ず用意しておく必要があります。
これからピーピースルーを使うさいは、まず初めに上記のものがしっかりと揃っているかを確認するとことから始めましょう。

1.排水口周りにふりかける

排水口周りにふりかける排水口のフタを取り外し、排水口の周りにピーピースルーの粉末を振りかけます。
取り外したフタにもふりかけておくと、手間なくキレイになります。

2.お湯をかける

お湯をかける薬剤の外側に沿って40℃〜50℃の温水(400〜500ml・コップに2〜3杯)を静かに注ぎ、薬剤を排水口に流し込んでいきます。
この際、外した部品にもお湯をかけておくと良いでしょう。

3.しばらくの間放置する

お湯をかけた後は30分〜1時間のあいだ、そっと置いておきましょう。
ピーピースルーFの場合はほかの薬剤に比べて即効性は劣るので、一晩つけ置きするなど長時間処理が必要になります。
シンク全体にピーピースルーを広げた状態で放置しておけば、管内にとどまったピーピースルーが汚れを次々と分解してくれます。

4.最後に排水口が流れるか確認

30分〜1時間経過したら、ぬるめのお湯(バケツ1杯〜2杯分)をゆっくりと流し込んでいきます。
注いだ分が排水口に流れているのを確認できたら、今度は一気に流し込んでみると良いでしょう。
長時間放置しすぎると配管が溶ける可能性があるので、その辺は注意してください。
つまりが改善されたことを確認できたら、最後にシンク内のピーピースルーをキレイに流して作業は終了となります。

ピーピースルーの入手方法とは

ピーピースルーは人気上昇中の洗剤ではありますが、まだまだドラッグストアで販売されるほどメジャーではありません。
大きなホームセンターや専門店などには販売しているかもしれませんが、インターネットで購入するのが手軽でオススメです。
初心者の方や初めて使う方は、家庭用で扱いやすい「ピーピースルーF」を使用すると良いでしょう。
ピーピースルーFには600gの洗剤が入っていて、1個のボトルでおよそ4回使うことができます。
ネット上では1000件以上ものレビューが集まっている人気かつ信頼度の高い商品なので、どれを購入しようか迷った場合はピーピースルーF
を選択肢の1つに入れてみると良いでしょう。

ピーピースルーを使用する時の注意点

ピーピースルーを使用する時はいくつか気をつけなければならないポイントがあります。
これから使用する方は万が一のリスクを起こさないためにも、以下の項目をチェックしながら作業を進めていきましょう。

ピーピースルーを素手で触れないようにする

ピーピースルを使用する時は必ずゴム手袋を着用し、手肌に触れないようにしましょう。
ピーピースルーを肌に直接触れてしまうと、炎症を引き起こすなどのトラブルになる可能性があります。

ピーピースルーを冷水や熱湯に入れない

水が冷たすぎるとピーピースルーが溶けなくなり、汚れが分解できなくなってしまいます。
反対に熱湯に溶かすと泡が勢いよく発生して飛沫が飛ぶ可能性があります。
ピーピースルーを水に溶かすさいは、40℃〜50℃のお湯に溶かすのがベストです。

作業中は定期的に換気をする

ピーピースルーから発生する泡は酸素なので危険なものではありませんが、舞い上がった粉を吸い込むのは衛生上よくありません。
使用のさいは換気扇をつけたり、窓を開けて空気の流れを作ることが大切です。

まとめ

ピーピースルーは排水口や排水管のつまりに絶大な効果をもたらしてくれる洗浄剤です。
液状や粒状、フレーク状など色々なタイプが存在し、それぞれ特徴や用法が異なるので、状況に応じて適切に使い分けることが大切です。
中でもピーピースルーFとピーピースカットは医薬外劇物に指定されておらず、ホームセンターなどで気軽に購入できるので、機会のある時は試してみることをオススメします。
ただし、危険性が高いことには変わりないので、使用する際には軍手やマスク、ゴーグルなどは必ず着用し、細心の注意を払うことを忘れないでください。

自分で行う水回りの修理にはリスクがあります。
早く確実に修理をお考えならプロのスイドウサービスへお任せ!

見積もり・出張依頼・お問合せはお電話で!

24時間365日即日対応 0120-688-333 0120-688-333